スタッフブログ

中古本の販売(ケロル店長)

2018.02.09

中古本販売に関して、ちょっと難しい話を書きたいと思いました。ケロル店長です。

 

情熱買取ブックオンでは、埼玉県の朝霞、志木、新座、和光の4市を中心に、

東京都の一部地域を対象にした出張買取を行っております。

また、販売に関しては、アマゾン、楽天、ヤフーなどでの、

インターネット販売を行っております。

 

中古本市場に関する情報は、なるべく拾い集めるようにしております。

他社の動きだったり、買取金額だったりを調べております。

 

さて、中古本最大手のブックオフという会社があることは、多くの方がご存知だと思います。

我々の店舗、ブックオンとは名前が似ていて、紛らわしい事もございますが、

決して似せていったわけではなく、名前に思いを込めて命名した経緯がございます。

 

その話はまたおいて置きまして、ブックオフさんがホームページに会社のニュースとして掲載している

10月27日の記事で、

「日本最大級の中古書籍通販サイト「ブックオフオンライン」 Amazon マーケットプレイスに新規出店 」

とあり、ずっと引っかかっておりました。

 

もはや、Amazonマーケットプレイスが日本最大の中古書籍通販サイトになっており、

ブックオフオンラインは白旗を挙げたのだと。

 

これから先は、経営に関係ない私が勝手に考えたことですので、

「フーン」ぐらいに思って読んでいただければ幸いです。

 

私が経営者であるならば、ブックオフのブランド、知名度、店舗数、買取力、利便性などを考えると、

店舗販売であれば、日本最大の古書チェーンであると考えます。

ネット販売では、ブックオフオンラインとして自社ECサイトでの通販を行っている状況で、

横を見ると、アマゾンの販売力が強いらしい、と感じます。

 

今回ブックオフが行ったのは、アマゾンの販売力が強いから、そこに便乗してうちも売り上げを取ろう、

ということですよね。買取は多く来るから、少しでも売りたい。そこが本音でしょう。

 

ですが、私が経営者であるならば、アマゾンでの販売を行うことは、

アマゾンの品ぞろえを良くしている事と考えます。

すると、インターネット通販で中古や新品の本が欲しいお客様は、

ブックオフオンラインで買うのか、アマゾンで買うのか、どちらを選択するでしょうか。

 

であるのならば、アマゾンに負けないECサイトを展開することが正解だと考えます。

ブックオフの強みを生かしたECサイトでの販売を展開する。

アマゾンを利用するお客様を、一人でも多くブックオフに引っ張り込めるか。

 

アマゾンは、自社で新刊本の販売を行っております。

中古本は、アマゾンマーケットプレイスとして、我々の様な一般の中古販売業者が

アマゾンのシステムを利用して、販売を行っております。

購入されたお客様からの代金決済などはアマゾンが行い、

発送は通常、個別の出品業者が行う形となります。

アマゾンは、購入者様からの代金から、アマゾンの手数料を差し引き、

個別の出品業者へ入金する形となっております。

 

この仕組みをブックオフに生かしましょう。

ブックオフが、「ブックオフマーケットプレイス」を設立、ECサイトとシステムを作ります。

ブックオフの本部が新品の本を販売します。

ブックオフには900店舗以上のお店がありますので、

その各店舗が中古本の販売業者になります。

ブックオフの店頭で本を買取、店頭に並べます。

その際、POSシステムを利用して、同時にブックオフマーケットプレイスに出品できるようにします。

すると、店頭とECサイトと同時に本の販売を行うことができます。

在庫の連結を行っておけば、店頭で売れたらECサイトの在庫を自動で減らすことができます。

するとどうでしょうか、アマゾンマーケットプレイスよりも強固で、より種類や内容の多い、

中古本の通販サイトが出来てしまいます。

 

ブックオフでは家電やブランド品などの買取、販売も行っておりますので、

ブックオフマーケットプレイスの成長に伴って、家電や日用品、食料品と、

事業の拡大を図ることができます。

 

なんてことを妄想してしまいました。

旨味があるなーと、雲の上の天上の世界を考えつつ、

今、自分たちが出来る事を一生懸命やろうと、我にカエル、

「情熱買取ブックオン!」のケロル店長でした!

 

 

ブックオフ、アマゾンと何回書いたか。。。

tel

出張買取のお申込み

宅配買取のお申込み

出張買取のお申込み

宅配買取のお申込み

ブックオンはここが違う!

ベテランが価格を適正査定!ベテランが価格を適正査定!
上限額を決められたチェーン店のアルバイトではなく、大手古本書店で店長経験のあるベテランが、商品一つ一つの価値を適正に査定します。
相場をリアルタイムで常に把握相場をリアルタイムで常に把握
最新タイトルから、旬や話題の本、テレビの特集などで日々変動する買取相場をリアルタイムかつ正確に把握しています。
商品一つ一つを、丁寧に査定します。商品一つ一つを、丁寧に査定します。
売れ行き・人気・市場価値を把握した上で、商品一つ一つを査定するから、どこよりも情熱的な価格をご提供できます。

ココが違う!をもっと詳しく見る

店舗情報

ブックオン店舗

【情熱買取ブックオン】
351-0035
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘3-1-47
古物商許可 埼玉県公安委員会
第431040026682号

048-423-2646

AM10:00-PM7:00 年中無休
お気軽にお電話ください

会社案内を見る

ページトップ